初心者がチェキで「フォトインフォト」をやってみた感想。

スポンサーリンク

文具女子のたまご、Nana (@moke6310)です。

 

今日は、「フォトインフォト」についての記事です。簡単に言うと、チェキで撮った写真を、スマホのカメラで撮影する、ということですね☺ちょうど、チェキを持ってお出かけをする機会があったので、やってみました!

 

海外を中心にInstagramでも人気の、フォトインフォト。全くセンスのない初心者のわたしでも、なんとなくそれらしい写真が出来上がるので、みなさんもやってみてください(笑)ではさっそく。

 

 

 

f:id:moke6310:20190218161454j:plain

 

フォトインフォトとは? 

 

フォトインフォトとは、写真の中にさらに写真がある、という状態です。まぁそのまんまですね(笑)

 

  1. スマホやチェキなどで、1枚目の写真を撮る。
  2. その写真を含めて2枚目の写真を撮る。

 

簡単。スマホの画面を別のカメラで撮るのもステキですが、チェキだと味が出る気がします!ネットでたまたま見つけたのですが、みんな上手いなぁ(遠い目)と。

 

ポイントは、背景をぼかすこと。のようです。スマホで2枚目の写真を撮るときは、画面のチェキ部分をめっちゃタップして焦点を合わしました(笑)

 

結婚式の前撮りに使う方や、1枚目の写真をモノクロにする人、人物を入れる人、たくさんのフォトインフォトがネットには溢れていて、アイデア次第で更にお洒落になるなぁと感じた次第です。☺

 

チェキ初心者がフォトインフォトを実施!

 

さぁ!センスのない、スーパービギナーのわたしがやってみたぞ!そもそもカメラもチェキも全くの初心者です。大丈夫なのか・・

 

使用したチェキ

 

まず、フォトインフォトに使用したチェキはこちらです~

 

f:id:moke6310:20190218143456j:plain

 

↑クリスマスに彼氏がくれた、大好きなTaylor Swiftモデルのチェキ。instax(インスタックス)SQUARE SQ6といいます。今までの長方形のチェキと違って、正方形でプリントされるので、背景もばっちり写る(らしい)。

 

もうほんと、チェキの何が恐いって、あれですよ、出てくるまでわからないところです!(笑)まだ慣れないわたしは、ピントがなぜかボケる写真を量産しております・・「ぼけるなよ、ぼけるなよ、ぼけるんかーーーい!」←大体これ。ちなみに、フィルムは10枚入りで、1000円ほどするわけです。辛い・・(笑)

 

実施場所

 

フォトインフォトの実施場所はずばり、公園です。

 

f:id:moke6310:20190218150537j:plain

 

武蔵国分寺公園!近くも遠くもないけど、ネットで調べてもう適当にここにしました(笑)かなり広いし、周りはお寺があったり、結構歴史を感じました。そういうの好きです。

 

f:id:moke6310:20190218150540j:plain

 

あ、わたしの好きなカモもいました。カモを見ると何故か笑ってしまう。

 

フォトインフォト実行!

 

さっそく、公園でフォトインフォトをやってみました。

 

f:id:moke6310:20190218141359j:plain

 

まずは空と木を。む、むずかしい・・ちょっと曲がってるし(笑)

 

f:id:moke6310:20190218141404j:plain

 

この写真は武蔵国分寺公園ではなく、その近くにあった公園です。なんだかすごくノスタルジーを感じたので、ここでも1枚。

 

多分センスのある人がやったらもっとお洒落になるんだろうけど、ビギナーのわたしでもちょっとだけそれらしくなりました。そして楽しい!(あとめっちゃ寒かった)

 

家でもやってみた

 

f:id:moke6310:20190218143453j:plain

 

f:id:moke6310:20190218143449j:plain

 

うちに居る、ひざカワウソのまりんちゃんを入れておうちでもやってみました。これはフォトインフォトなのか?(笑)何故か上の空の写真黄色くなってる💦なぜ。。

 

フォトインフォトをやってみた感想

 

とりあえず、楽しい!初心者でもなんとなーくお洒落になる!どんな背景と撮ろうかなって考えだすと、なんとなく日常の何気ないところにも、目を向けるようになりそうですね。センスは皆無ですが・・

 

背景をぼかすの確かに大切。あとは、写す指先を綺麗にしようと思いました(笑)

 

卒業シーズンのこれからの季節、色紙やアルバムづくりをされる方も多いと思うので、一度やってみてはいかがでしょう!きっとわたしより下手な人いないので大丈夫です!(笑)

 

まとめ

 

以上、チェキでフォトインフォトをやってみた、の巻でした。

 

ほんとにセンスが欲しいこの頃。。

 

普通にスマホのカメラを使うよりも、チェキを使用したフォトインフォトの方が味があるなーと思いました。せっかくわたしのもとにやってきたチェキなので、これからどんどん練習して、素敵なフォトインフォトを作り出したいです☺

 

では、お読みいただきありがとうございました。