懐かしのラメペン!ぺんてる「Hybrid Dual Metallic」

文具女子のたまご、Nana (@moke6310)です。

 

最近ペンばかりを買いあさっているわたし。またまたペンの紹介に入ります。今回はですね、わたしが子どもの頃にお世話になったラメペン!を思い出させる、ぺんてるの「Hybrid Dual Metallic」についてです。何年かぶりにラメペンを買ってみました。

 

懐かしいと感じて下さるひとも多いはず?!ということで、さっそく参ります。

 

f:id:moke6310:20181205180433j:plain

 

 

ラメペン世代のわたし。

 

わたしが小学生の頃、それはそれはラメペンが流行りました。手紙を書いたり交換ノートを書いたり、プロフィール帳を書いたり、何かと文字を書くことが多かったあのころ(笑)ギラッギラに輝く、大粒のラメがたっぷりと入ったラメペンは、女子たちの大好物だったんですよね/(^o^)\

 

なかなか乾かなくて、手でこすると滲んでしまったり、手にラメが付いたり・・というのもいい思い出でございます。皆さんはどうですか?ラメペン、使ってましたか?☺

 

わたしはというと、歳を重ねるにつれて、落ち着いたペンばかりを使用するようになり(笑)、ラメペンを使わなくなりました。市場からも消えていたような・・時代の流れなのかな。

 

ぺんてるの「Hybrid Dual Metallic」が懐かしい

 

そして先日、今回ご紹介する、ぺんてるのラメペン「Hybrid Dual Metallic」をたまたま売り場で見かけ、試し書きしてみたわけです。この感じ・・

 

f:id:moke6310:20181205161435j:plain

 

懐かしいの一点張り!w

 

太めのボール径に、溢れんばかりの(溢れてる)ラメインク!!なんだ、最近のサラサマーブルといい、昔流行ったペンのリバイバルが来てませんか?一周回って新しい感じ?

 

www.nanatecho.com

 

多分ね、昨今の「手書き」ブームで、ペン自体も多様化しているからだと思うのです。手帳書いたり、手書きツイートしたり、手紙を書いたり、ペンを仕事以外でも使う大人が増えたのかな~

 

ゴージャスなラメが素敵

 

このギラッギラなラメペン。インク自体は「染料」で、ラメは「顔料」。そして異なる2色で成り立っている為、見る角度によって色が違う、不思議なニュアンスを出しているペンなのです。

 

f:id:moke6310:20181205161438j:plain

 

わたしが購入したのは、染料が「ブルー」で、ラメ顔料が「メタリックグリーン」というものでした。よって、色自体はブルーなんだけど、グリーンのラメが入ることによって、すっごく神秘的で、神々しい感じになってます。言いたいだけです。

 

白い紙にも、黒い紙にも書ける

 

このラメペンはですね、白い紙にはもちろんですが、黒い紙に映えるカラーもあるようです。「白い紙にキラめく6色」「黒い紙にキラめく6色」という2つのセットが発売されています。

 

f:id:moke6310:20181205161443j:plain

 

f:id:moke6310:20181205164202j:plain

 

こんな感じで。試し書きには何故か「環境問題」と書くわたし。(以前もやった気がする)

 

んーわたしが持っているカラーは、「白い紙に映えるカラー」とのことなので、黒い紙ではかなり、色が分かりづらかったです。ただラメのおかげで、光が反射するとこんな感じで綺麗に発色してくれます。

 

紙によって使い分けるといいかもしれませんね/(^o^)\

 

ぺんてる ラメボールペン Dual Metallic K110-6STA 白い紙にキラめく6色セット

ぺんてる ラメボールペン Dual Metallic K110-6STA 白い紙にキラめく6色セット

 

 

元は海外で発売されていた?

 

この「Hybrid Dual Metallic」は、元はと言えば欧米の方で2016年から発売されていたようです。それが2017年に日本でも発売され、2018年、新たに4色が加わって再販、というかたち。

 

それって・・逆輸入ってやつでしょうか?

 

確かに海外っぽいペンかも。輸入雑貨屋さんとかで売っていそう☺

 

使ってみた感想

 

とにかく懐かしいですよね(笑)最近ラメペンなんて使っていなかったので新鮮です。

 

これで、長々と文字を書くことはないかもしれませんが、ひとこと日記の見出しとか、強調したいところに使おうかなと思います。一気に華やかになる気がする。やっぱりキラキラ光るものは大好きです。という無駄な女子アピール(笑)

 

f:id:moke6310:20181205161441j:plain

 

まとめ

 

以上、ぺんてる「Hybrid Dual Metallic」でした☺

 

一気に童心に返ったような、そんな感じです。またこうしてラメペンを使うことになろうとは・・わたしは思わなかったですねぇ。手帳や文具を好きになって「書くこと」が以前より増えたので、こうしてワクワクするペンはこれからも使っていきたいな。

 

手に付着したラメを見ながらそんなことを思うのでした/(^o^)\手帳タイムの続きでもしよう。

 

では、お読みいただきありがとうございました。