「ドットライナーコンパクト」の限定柄が可愛すぎるって話

 

文具女子のたまご、Nana (@moke6310)です。

 

みなさん、テープのり、使いますか?わたしが学生の頃は、まだまだスティックのりが使われていたので、はじめてテープのりを使ったときは、便利さに感動した記憶があります(笑)

 

そんなテープのり界でも有名な「ドットライナーコンパクト」に限定柄が出ました。さっそく購入しましたのでご紹介しますね~

 

f:id:moke6310:20181028164056j:plain

 

ドットライナーに限定柄が出たらしい

 

みなさま!9/26に、有名なテープのりドットライナーに限定柄が出ましたよ!「え?柄って本体の柄でしょ?」と思ったあなた、違いますよ、のり面です。のり面が柄になっているのです。

 

f:id:moke6310:20181028151250j:plain

f:id:moke6310:20181028151253j:plain

 

ほら!柄になっている!わたしが購入したのは「土星柄」です。のり面が柄になっているなんてにわかに信じがたいですが、さりげない工夫が、わたしのちっぽけな乙女心さえ、くすぐりますね。

 

限定柄発売の経緯

 

このなんとも可愛い限定柄が、発売された経緯ですが、日本記念日協会により、正式に「10月10日はドットライナーの日」と認定されたからなんです。それを記念しての限定柄発売なんだそう。「ドット」から10/10なのね。

 

柄は、「ハート柄」「スター柄」「土星柄」「ヒゲ柄」の4種類です。ヒゲ柄とか最近よく見るしほんと、流行りが取り入れられていますね(謎の上から目線)

 

そして、詰め替えも合わせて数量限定です。これは買っておくべきですな。

 

ドットライナーとは?

 

そもそもドットライナーってなんぞや、って話ですね。コクヨさんから発売されている「テープのり」でして、その名の通り、のり面にドットパターンを採用しています。

 

色んな種類がある

 

ドットライナーとひとくちに言っても、色々な種類があるようです。スティックタイプだったり、ノック式のものだったり、スタンプタイプだったり、のりの強度が強いものだったり、、

 

今回の限定柄は、「ドットライナーコンパクト」でして、その名の通り、コンパクトで持ちやすいです。この丸っこいころんとしたフォルムも、可愛くて好きなんですよわたし/(^o^)\(聞いてない)

 

意味のあるドットパターン!

 

のり面がドットの理由ですが、たくさんある理由の中から、ひとつわたしなりにまとめてみますね。粘着面がべたーっと続いていると、切れにくく、糸をひいてしまったりするかもしれませんが、それがドットだと、切れ目があるので切れやすい!

 

・・・分かりにくくて申し訳ありませんん(笑)

 

要するに、切り取り線的な役割なんじゃないかと!切り取り線がないものって切れにくいですよね。詳しく知りたい方はコクヨさんのホームページへGO(いつも投げやり)

 

使ってみた感想

 

とにかく気分が上がりますねこれは!(笑)見えないところにロマンがあるんです。あとは引いたところが目立つので、分かりやすいです。スティックのりだと色付きは普通にありますが、テープのりだとまだまだ透明の、のり面がほとんどだと思いますので。

 

f:id:moke6310:20181028151256j:plain

 

↑あ、でも白い紙だと柄ののり面が透けるかもしれません(笑)なので、透けたくないものや、事務的に使う方は普通のドットライナーがいいかもです。でもわたしは普段、仕事では使わないし、もうこの可愛いのり面をみるだけでアガっているので、今後も愛用させていただきます。

 

 

そしてまた動画を。今後動画も積極的に貼り付けていこうと思います☺

 

まとめ

 

以上、「ドットライナーコンパクト限定柄」についてでございました。

 

もうまず、「限定」ってとこにすぐ反応する関西人ですが(笑)実際のりを引いてみると、可愛い柄に気分が上がるし、あえて柄をスケスケにして「この人、こんなとこにもこだわってるのね」って思わせる作戦はいかがでしょうか(笑)

 

あとは普通に、本体のデザインも可愛いんですよね~(可愛い多め)ということで、気になる方は限定ですのでお早めにどうぞ☺

 

お読みいただきありがとうございました。