A5システム手帳(kikkiK)のカスタマイズ方法を公開①

 

最近、A5システム手帳のkikkiK(キッキケーと読みます)をカスタマイズしていなかったので、少しだけ中身を整理することにしました。そして今後もシリーズ化していこうかなと思います☺

 

手帳を可愛くするセンスも、技量もまだまだ持ち合わせていないわたくしなのですが、「システム手帳が気になる」「手帳を可愛くカスタマイズしたい」という方に少しでも参考にしてもらえたらこの上ない喜びです。わたしもセンスを磨いていくぞー!

 

ちなみにkikkiKについてはこちらに↓

 

www.nanatecho.com

 

ということで、さっそくお話ししたいと思います。

 

f:id:moke6310:20180819222735j:plain

 

セリアで材料を調達

 

今回のカスタマイズにあたって少しだけセリアでお買い物をしました。貧乏なので100円ショップは強い味方です/(^o^)\その中でもセリアは可愛いものが昔から多いイメージで、一番通い詰めています。最近はどこの100円ショップでも可愛いものたくさんあるんですけどね☺

 

f:id:moke6310:20180819203601j:plain

 

  • マスキング素材のシール
  • ヘアゴム

こちらの2点をご購入。いや、ヘアゴムかわいすぎやて~さてさて次の項にて詳しくご説明します。

 

バンドにつけるヘアゴムを変更

 

今まで、システム手帳のバンドのところにはブルー系のシュシュを付けておりました。

 

f:id:moke6310:20180819203604j:plain

 

↑こんな感じ。なんか色合いがクリームソーダみたいですね。夏が終わるー!

 

これはこれで結構気に入っていたのですが、先にも書いたように夏の終わりが近づいておりますので(笑)ちょっとだけ落ち着こうかなと。ということで、セリアで購入した新しいヘアゴムにチェンジ!(横文字多いな)

 

f:id:moke6310:20180819203558j:plain

 

あんまり落ち着いてない/(^o^)\

 

しかしなかなか良いのではないかと。システム手帳本体のブルーともよく合う気がします。

 

リボン型のヘアゴムで痛恨のミス

 

ただですね、リボン型のヘアゴムなのですが、バンドに結び付けるとどうしてもリボンが縦向きになってしまうんですよね💦って当たり前ですが。思てたんと違った~そこまで考えなかったわたしバカだ~

 

まぁでもスカーフっぽいので、タッセルのようになって割と可愛いかも。どちらの方が良いでしょうか?わたしはどちらも好きですが、しばらくこのリボンを装着することにします。

 

インデックスをカスタマイズ

 

続いてはこちら、購入したマスキング素材のシールを使用してインデックスをカスタマイズしました。

 

今までは、kikkiKに付属していたディバイダー(表紙のような厚紙)の端っこがインデックス型になっていたので、そこにカテゴリの名前を書いていたのですが、もっと可愛く、分かりやすくしたかったので、ちょっとだけ手を加えることに。

 

セリアのシールでカテゴリ分け

 

こちらが購入したシールなのですが、柄が可愛くて、それぞれが全く違う柄なので、カテゴリ分けをするインデックスとして使うのにちょうどいいなと思ってこちらにしました。

 

f:id:moke6310:20180819203555j:plain

 

関係ないですが、マスキング素材ってめっちゃ好きですわたし。なんかビニールとかそういう無機質的なものじゃなくて、こう和紙の温かみというかなんだろう伝わりますでしょうか(語彙力が壊滅的)

 

f:id:moke6310:20180819203552j:plain

 

台紙となるディバイダーのサイズに合わせてカテゴリ名を書いて、切っていきます。こんな感じに切れているマスキングシールって便利ですね。

 

台紙に貼り付ける

 

さてさて、切ったシールをディバイダーの方に貼り付けます。ここで適当大雑把なわたしは少々のゆがみ、はみ出しも気にせず貼り付けていきます。これでもA型なんですよ(ドヤ顔)

 

f:id:moke6310:20180819203549j:plain

 

カラフルになりました!ぱちぱち。マスキング素材なので、カテゴリ分けを変えたくなったら新しく貼りなおせますね。市販のインデックスシールの上からシールを貼って書いてもできそうだなと思ったので、ディバイダーの無い方、いかがでしょうか。

 

文具ノートを作りたい

 

文具を好きになってまだまだ日の浅いわたし。もっと知識をつけるためにも文具のことを勉強、研究して書き残したいなーと思い、文具ノートのページもひっそり設けることにしました。ページ数が増えれば別のノートに独立させるかもしれませんが、、

 

f:id:moke6310:20180819203546j:plain

 

そしてこの文具ノートの大きなカテゴリは、「なんでも」に該当して、そのなかの、中くらいのカテゴリは「文具ノート」になるので、こちらはシステム手帳の上部にふせんを貼って分かるようにしました。非常に分かりにくい説明(笑)たてとよこでインデックスを作ろう作戦です(笑)

 

リフィルの整理

 

モノを捨てることにも躊躇しないわたし、リフィルが少し多くなってきたので、過去のものは別のファイルへと移動させて、すっきりさせました。

 

システム手帳になんでもかんでも書いていると、意外とすぐにリフィルが溜まってきてしまいます。はじめは「えーこんなに書くことあるかなぁ」と思っていたのですが(;^ω^)

 

まとめ

 

今回のシステム手帳カスタマイズについては以上です。やっぱり手帳に触れているときは「幸せやな~」と思います(笑)

 

小さなことでもなにか変化を加えれば、手帳を使うのがますます楽しくなりますね。色々と試行錯誤をしながら自分らしい手帳を作り上げることができたらなと思います☺そしてわたしのカスタマイズは今後も続く・・・

 

ではお読みいただきありがとうございました。