そろそろ来年度!わたしの手帳選びのポイント7つ

 

手帳好きのみなさま(そうでない方も)、そろそろ雑貨店が来年度の手帳で賑わうころですね。毎年、種類がありすぎて自分に合うものが見つけられず、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

わたしも次の手帳をどうしようか、悩んでおります。今使っているフリーフィールドダイアリーが結構自分に合っているのですが、色々な手帳を試してみたいという気持ちもあり、、(笑)

 

www.nanatecho.com

 

ということで、わたしが手帳選びのときに意識していることを思い返してまとめてみたいと思います。少しでも皆さんの手帳選びの参考になれば幸いです。

 

f:id:moke6310:20180820210430j:plain



 

 

わたしのステータス

 

はじめに、手帳選びのポイントを述べるわたしがどんな人間かをお伝えします。参考までに。

 

  • 24歳、女、独身(笑)
  • ひとり暮らし
  • 仕事はシフト制
  • 接客業で会議などはほぼなし、毎日同じ業務

特にポイントなのは、事務作業ではなく現場作業だということだと思います。ということでさっそく。

 

1.ウィークリーのフリースペースが多め

 

なんでもメモをしておきたいわたしにとって、フリースペースは多めの方が良いのです。マンスリーだけの手帳や、フリースペースが後ろの方にちょぴっとあるだけのものなどはう~んとなってしまいます。

 

その週に関連したことをフリースペースに書きたいので、あくまでもウィークリーに付随していて欲しいのです。分かりにくくてすみません💦

 

なので、レフト式(左側が週間の記入欄、右がフリースペース)やわたしの今使っているフリーフィールドタイプが理想ですかね。

 

2.バーチカルは嫌だ

 

バーチカル手帳は、一日が時間軸になっていて、時間ごとに予定を書き込めるタイプの手帳です。

 

わたしのステータスを見ていただければわかる通り、仕事は毎日特に変化はありません!ということで、「〇時からアポイントがあって、〇時から会議で~」とかいうことがないので、どうしても書くことが無くてもったいなく感じてしまうのです。

 

昔バーチカルを試してみたときに、このような状態になったので、手帳選びの際にバーチカルが候補に挙がることは今後あまり無いかと思います、、

 

いや、逆にそれをいかに日常的に活用していくかっていうのはできるかも/(^o^)\(無理するな)

 

3.シンプルなものがよい

 

年々見た目も中身もシンプルなものを選ぶようになってきました。歳を感じますね。昔はキャラクターものとかちょっとデザインがおしゃれなものを選んでいたのに。

 

やっぱり1年使うとなるとあまりに派手なものだと飽きがきます。中身に関しては自分でちょっとだけマスキングテープでデコったりすることも楽しみの一つなので、シンプル is ベストですね。

 

日常にうまく溶け込むようなベーシックカラーや単色のものに最近はシフトしています(笑)

 

4.月曜始まりのもの

 

これはなんだろう、幼いころから家のカレンダーが月曜始まりだったので、日曜始まりだと違和感を感じてしまいます。

 

それに、土日の休日は並んでいて欲しいですよね。普通にカレンダー通りの勤務の方だと、土日が並んでいた方が休日の予定が見やすいのではないでしょうか。わたしはシフト制なので土日休みではないのですが、、「土日!あなたたちはセットでいてね/(^o^)\」と思ってしまいます。

 

5.B6サイズがよい

 

サイズは、B6サイズがちょうどいいなと思っています。あまりにも大きすぎると持ち歩きには不便ですし、細長いものやポケットサイズの手帳だと小さすぎて書き込みにくいです。特にわたしは文字が大きいので、、

 

でもB6サイズが手帳では一般的かな?(笑)

 

6.しおりが2本ついている

 

手帳についている紐!ですね。マンスリーとウィークリー必ず2本欲しいです。2本!欲しいんです!(うるさい)

 

せっかちなわたしは、ぱっと書きたいページを開けることができるのが絶対条件なので、何気にこのしおりは重要です。

 

7.ペンホルダーがある

 

当たり前かもしれませんがたまに無いものもあるので、、やっぱりペンがカバンの中で手帳から外れたりするとこれまたストレスなのです。

 

ちなみにこんな風に言っていますが、毎年手帳に付属しているペンホルダーをダメにしてしまって背表紙とかにつけているわたし。

 

なくても使っとるやないか!

 

もう少し強固なペンホルダーがついている手帳を探してみようと思います、、(笑)

 

まとめ

 

以上、わたしの手帳選びのポイントでした。結構ちいさなことも書いてしまった(笑)

 

でも手帳ってその1年をどう過ごすかが決まるものなので毎年悩みながら購入しています。色んな種類の中から、自分にあったものを見つけるのは難しいかもしれないので、自分が手帳に求めることを書き出してみるのもいいかもしれませんね~

 

あとは何年か違うものを試していくと、これだというものに巡り合えると思います。

 

ではでは、よい手帳が見つかりますように(自分にも)

 

お読みいただきありがとうございました。