ナガサワ文具センターへ行ってみた。ご当地文具をゲット!

 

神戸から帰ってきたわたしですが、引き続き神戸ネタが続きます!

 

www.nanatecho.com

 

 

帰りの飛行機の出発時刻まで少し時間があったので、ナガサワ文具センターさんに少し立ち寄ってみました(*^^*)

 

ご当地文具がたくさんあったので少しご紹介しますね。

 

f:id:moke6310:20180628222711j:image

 

 

 

ナガサワ文具センターとは?

 

明治に神戸で創業された、文具屋さんです。神戸を中心とした関西に店舗をもつ、神戸の誇る文具屋さんなのですね!/(^o^)\

 

残念ながら関東には店舗がないようなので、関東にいる方には馴染みがないかもしれませんが、公式オンラインショップもあるので、是非覗いてみてください☺

 

オリジナル商品がステキすぎる

 

ナガサワ文具センターさんは、「ナガサワオリジナル」と称して、万年筆などの独自の商品を販売されています!

 

わたくし、万年筆には気後れしてまだ手が出せていないのですが、もう少し大人になったらナガサワさんの万年筆デビューしたいなぁと思いました。

 

ペン先には、神戸の異人館を思い出させる風見鶏の刻印がされているんです!もうすてき~

 

その他の商品も、神戸をモチーフにしたものがたくさんあって、神戸へのリスペクトをすごく感じます。ほっこりしちゃいます。

 

なんというか本当に神戸の誇る!文具屋さんなんだなぁと(また言ってる)

 

実際に行ってみた

 

さてさて、実際にお店に行った感想です。今回は三宮という神戸の中心にあるナガサワ文具センター本店に行きました。三宮駅からは5分くらいで行けまして、ジュンク堂書店があるビルの3階にあります。

 

神戸にいたころにも何回か行ったことがあったのですが、あまりゆっくり見て回らなかったので、わくわく、、

 

1フロアなのでそんなに「おっきい~」とはなりませんが、商品は普通に豊富だと思います。

 

奥には画材コーナーがあって、神戸のオリジナル商品コーナーもあって、もちろん普通に文房具も陳列されています。

 

店内には、スーツケースを持って商品をみている人や、観光で来られているであろう標準語の人が結構いたので、(どこみとんねん)

地元の人以外も来るんだな~という感じでした。

 

購入したもの

 

お金を使うのに慎重なわたしにしては珍しく、衝動買いをしてしまいました!(かわいいもん)

 

f:id:moke6310:20180628160148j:image

 

こちらの5点ですね。全部ご当地文具!やっぱり限定とかに弱いのと大好きな神戸なので、、

 

神戸ノートメモ帳

 

冒頭に貼り付けた過去記事にも書かせていただいた神戸ノート、神戸の小学生御用達の学習帳です。

 

今度はB7サイズで小っちゃくなって登場!

 

f:id:moke6310:20180628160144j:image

 

なにこれかわいすぎませんか~特に女性はちっちゃくなっちゃった系好きですよね。ポケットに入るサイズです。

 

中身は無地のメモ帳で、3冊セットになっています。組み合わせも色々ありました。

 

神戸出身のひとへ買っていくと盛り上がること間違いなしですね(笑)

 

神戸柄のマスキングテープ

 

お次はマスキングテープ。


f:id:moke6310:20180628160140j:image

 

神戸の港とシンボルのポートタワーと、神戸の動物園にいるパンダなどが描かれています。

 

こちら以外にも何種類か柄がありました。お土産にいいかも~

 

f:id:moke6310:20180628212838j:image

 

そえぶみ箋(大阪のおばちゃん)

 

続いては、最近よく見かけるそえぶみ箋のご当地版です。

 

f:id:moke6310:20180628212859j:image

 

神戸柄のものが置いていなかったのもありますが、このなんともほっこりする見た目に惹かれて、大阪のおばちゃん柄をお買い上げです。☺

かわいい!

 

吹き出しに関西弁でひとこと添えてみたいですね~

 

オリジナルポストイット

 

続いてはポストイット(ふせん)です。

 

f:id:moke6310:20180628212917j:image

 

こちらはナガサワオリジナルデザインのポストイットのようです。先ほども少し触れた、オリジナル万年筆がモチーフになっています。風見鶏発見です♪

 

カラーはこちらのグリーン以外に、ピンクとイエローがありました。

 

神戸測量野帳

 

さいごにコクヨの測量野帳の神戸柄です。

 

f:id:moke6310:20180628212929j:image

 

こちらもナガサワオリジナルデザインのようです。神戸のメリケンパークというところが描かれています。デザインは5種類ありました。

 

ちなみに測量野帳とは、現場で測量作業をする方のために作られた製図用品ですが、現在では様々な用途で普段から愛用している方が多いのだそうです☺

 

外でも片手で書けるように、硬めの表紙になっています。

 

このすてきなデザインに惹かれて思わずカゴに入れてしまいました(笑)どんな使い方をしようか考え中です。ブログのネタ帳にしようかな?

 

まとめ

 

いかがでしょう!わたしは、飛行機までの短い時間で訪れたのですが、想像以上にテンションが上がってしまいました。

 

これを機に全国の文具屋さん巡りをしてみたいなぁ。限定ものに弱いというのもありますが、、、

 

ナガサワ文具センターにも、オリジナルデザインの商品や、ご当地文具がたくさんあるので、

神戸に行かれた際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか☺

 

では、お読みいただきありがとうございました。