ななてちょう

詳しくは↑こちらに。 手帳や文具が好きな20代女性です。とっても普通の人です。でも好きなことには夢中になれます。

ときめくおしゃれな文房具メーカー5つ

わたしと同じく、文房具に興味を持ち始めている皆さま!

機能性ももちろん大切ですが、

どうせ使うなら、おしゃれで可愛い文房具がいいですよね。

 

文房具好きを名乗っているわたしですが、その年月は浅いもので、

まだまだひよっこなのです。

ということで、自分の知識をつけるためにも、

おしゃれな文房具メーカーを気になった文房具とともにまとめてみました。

 

f:id:moke6310:20180612221622j:image

 

 

LIHIT LAB.(リヒトラブ)

 

大阪に本社を置く事務用品総合メーカーさんで、

ファイルやバインダーが充実しているイメージです。

会社のロゴがスタイリッシュでかっこいいなぁ~と思いました。

 

AQUA DROPsツイストノート

 

 

このドロップのマークの商品は見たことある方も多いのでは?

こちらのノートは、リングノートとルーズリーフの中間みたいな感じで、

リーフを抜き差しできるにも関わらずスリムなノートになっています。

カラーも色々あってシンプルな見た目がおしゃれですね。

 

わたしはこのツイストノートを部活のノートに使っていました。

吹奏楽部だったので、レッスンで言われたこととか、

練習内容をノートに記録していましたね。

 

なにかメモを取りたいときでも、リーフだけ持ち歩いて

後で綴じることができるので便利です。

ノートをいつの間にかやめてしまったのは私の3日坊主のせいです。はい。

 

カンミ堂

 

昔はあんこの会社だったようです。関係ないですがあんこ大好きですわたし。

現在はふせん紙を中心に販売されている文房具メーカーさんです。

「カンミ堂 ふせんミーティング」と称して、カンミ堂社員の方とユーザーが

おはなしできる場を設けられているそうな。楽しそう。行きたい。

 

ココフセンカード

 

 

このICカードのような見た目。かわいい!

カードサイズなので、手帳のポケットにも収納できます。

わたしはこれを初めて見たとき衝撃でした。

「ついにこんなふせんが出たのか~」と。

ドットやストライプなど柄ものもあっておしゃれですね。

 

HIGHTIDE(ハイタイド)

 

福岡に本社を置く文房具メーカーさんです。

「THE おしゃれ」って感じ(笑)

海外っぽかったりレトロだったり、デザイン性が高いです。

文房具じゃなくて「ステーショナリー」って言いたい!

この気持ち分かりますかね、、(笑)

 

ジェネラルパーパスケース ワイド

 

 

透明なので、おしゃれなペン類を見せて収納できますね。

そしてマチがついているようなので、ペン以外も入りそう。

カラーバリエーションも豊富です。

 

このミント色かわいいな~この中にブルーのペン類をたくさん入れて

収納したら絶対かわいい!欲しくなってきました。

 

MARK'S(マークス)

 

EDITという手帳で有名なマークスさん。

手帳から文房具から雑貨から女性が好きそうなおしゃれな商品を

たくさん販売されています。

 

ラウンドポーチ ネオン

 

 

 文房具というより雑貨ですが、このポーチかわいすぎませんかっ

いまわたし、シールを入れるミニポーチが欲しいなと思っていたので、

これはいいかもしれません。シール以外にも、ばんそうこう入れとか

ヘアアクセサリー入れとかにもぴったりかも。

タッセル付きなのもおしゃれです。

 

LIFE(ライフ)

 

ノートや便箋、手帳などの紙製品を主に販売されている文房具メーカーさんです。

ノート類のデザインがとってもおしゃれ!

そして住所録なんかも売られています。

今やスマホなどの電子機器で管理する時代になりましたが、

アナログ管理するのもいいかもな~と思ったわたしでした。

 

ノーブルノート

 

 

このデザイン、よく見かけますよね。

ライフさんといえばこのノートを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

種類は、方眼、横線、無地があり、サイズも複数あります。

 

わたしはこのノーブルノートを日記帳に使っていました。

書き心地は「良い紙や~」という言葉に尽きるってくらい良い紙です。(笑)

なんといってもこの素敵なデザインに惚れたのです。

 

まとめ

 

なんか見返すと「かわいい~」しか言ってないですねわたし。

語彙力の無さ、、

本当に最近の文房具はかわいくておしゃれなものが多くてですね(言い訳)

 

でもこうしてサーチすると、

すこーしだけ文房具メーカーに詳しくなったかもしれません。どや

 

みなさま、毎日お仕事でお疲れかと思いますが、

おしゃれな文房具を使って

モチベーションが上げてみてはいかがでしょうか。

 

って自分に一番言いたい、、(笑)

 

ではお読みいただきありがとうございました。