ななてちょう

詳しくは↑こちらに。 手帳や文具が好きな20代女性です。とっても普通の人です。でも好きなことには夢中になれます。

地元民が神戸の実態を語ってみた

 

何度か関西ネタをふりまいてきましたが、

関西といっても、もちろん都道府県によって

いろんな魅力がありますよね。

 

そう、何を隠そう

わたしの地元は兵庫県の神戸市です。

 

どうでしょうか、神戸というと

おしゃれなイメージ!とか上京して散々言われてきたのですが、

はてさてその実態は、、?(笑)

 

I was born and raised in Kobe.

と英語の自己紹介で毎回言っているわたしが

知らない方へ向けて語ってみることにします。

 

観光的な情報ではないですが、

少しでも興味を持っていただけると嬉しいです。

 

f:id:moke6310:20180529113118j:image

 

神戸ってどんなところ?

 

神戸は兵庫県の県庁所在地で、政令指定都市でもあります。

一応大都市ということですね。

 

神戸をバカにされた時は

「政令指定都市やぞ!」って言おうと決めています。

 

海と山に囲まれた、割と都会で自然もあるよという

「ちょうどいい都市」だと思っています。(笑)

 

今思いましたが、わたしがワーホリに行きたかった

カナダのバンクーバーと似ているかも。

だからバンクーバー好きになったのかな~

 

横浜と似ている

 

港があってちょっとおしゃれで中華街があって、、

という点で横浜と神戸はとても似ています。

 

わたしは上京してから少しだけ神奈川に住んでいたのですが、

横浜に遊びに行くたびに「神戸っぽい~帰りたーい」と思っていました。

(帰りたいばっかり)

 

ですが、決して横浜のような規模の大きさを

期待して神戸に行ってはいけません(笑)

まあよく言えばこぢんまりとして観光地が

密集しているのが神戸かな?

 

ちなみに横浜の人も神戸の人も

「神奈川出身です」「兵庫出身です」って

言わないそうですよね。

 

わたしはそうやって言われるのがもう分かっているので

最近は「兵庫県出身です」ってちゃんと?言っています。

 

神戸にはパンダがいる

 

これは意外と知られていないようです。

大のパンダ好きのわたしにはスルーできない事実。

 

東京の上野動物園にパンダの赤ちゃんが生まれて、世はパンダフィーバー!

と、思いきや、神戸の方は「神戸に来たら会えるのに~」と思っているかもしれません。

 

王子動物園というところにパンダが

いらっしゃるので、神戸に行かれた際は

訪れてみてください。

 

笹を食べながら迎えてくれるはず(笑)

 

神戸の女子高生はスカートが長い

 

これは結構有名ですよね。

スカートがゆるいわけではありません。

わざとなのです(笑)

 

わたしは標準丈派でしたが、

周りのみんなは、スカートのホックにゴムをつけて腰まで下ろして、

そこにファミリアのバッジを付けるという。

 

ファミリアというのは神戸のJK御用達の

ブランド?のようなものです。

 

かわいいくまのキャラクターが描かれた

手提げバッグはもはや神戸のJKの代名詞か?と思うほど。

 

でもあくまでもわたしの時代だったので

いまはどうなんだろう?

もしかしたら新しい文化が生まれているかも。

 

地元民は神戸牛なんて食べない

 

え、食べているって?

わたしの家庭だけかしら、、‪‪💦‬

 

いえ、そんなことはないはずです。(笑)

 

こっちにきてから「神戸牛とか食べたことない」

って言ったら、「え、そうなの?」

と、びっくりされたことがあります。

 

地元にいる人ほど食べたこと無かったりしますよね。(そう思っている)

 

神戸ノートなるものがある

 

連絡帳や自由帳、算数帳から国語帳まで

小学生が使うありとあらゆるノートを網羅していた

神戸オリジナルのノートがあるのです。

 

そしてわたしは今、それがとても欲しい!!(笑)

 

やはり文具好きとしては、懐かしいレトロなあのノートを

どうにかして活用したいと日々考えています。

 

自由帳なんかは無地の用紙なので、家計簿に使えそう。

 

つぎに帰省した時に買って帰る予定なので

またご紹介しますね。

 

神戸のソウルフードそばめし

 

そばめしを皆さんご存じですか?

その名の通りそばを細かく刻んで

ご飯や天かす、肉などと一緒にソースで炒めたものです。

 

最後にソースとマヨネーズをかけてしょうがと

一緒に食べるとまあ美味しい。

 

炭水化物オンパレード!

 

これが神戸のものだっていうのを

最近まで知りませんでした(笑)

 

お店で食べたことはありませんが

母が実家でよく作ってくれていたのです。

真似をして作ってみますがなかなか母の味にはならず、、

 

たまに無性に食べたくなります。

 

さいごに

 

神戸ってあまり観光地という観光地が

ない気がして、いつも神戸のおすすめスポットとか聞かれても

「うーん」となっていたのですが、

 

離れてみるとすごくいいところで住みやすかったなあと思っています。

 

余談ですが、母は神戸の出身ではないのですが、

神戸の街を初めて見たとき、「神戸にお嫁に行きたい」と

思ったそうです。

 

それだけ魅力があったということなのでしょうか。

 

わたしからすると「観るよりも住むところ」という印象かな?

住んでいたから当たり前か。(笑)

 

今度帰ったときは神戸の色んな文房具屋さん巡りをしてみたいと思います。

あ、神戸ノートも忘れず購入しなければ、ですね。

 

 

ではでは、お付き合いいただきありがとうございました。