よく耳にする手帳タイムとは?その方法は?

 

皆さま「手帳タイム」という言葉をご存知でしょうか。SNSなどで頻繁に耳にするようになりました。わたしも当たり前に使っています。(ドヤ顔で)今回は手帳タイムについて考えてみました!

 

f:id:moke6310:20180823201221j:plain

 

そもそも手帳タイムとは

 

これはそのままの意味ですね!ゆっくり手帳に向き合って、デコレーションしたりカスタマイズしたり書きたいことをゆっくり書く時間です。

 

どこからどのようにして広まったのかは分かりませんがInstagramでは「#手帳タイム」の投稿がたくさんアップされています。

 

以前からおそらく手帳をゆっくり書く時間を持っている方はいらっしゃったのだとは思いますが、Instagramなどの普及でその行為自体に名前がつき、広まっていったのかなあと個人的に思っています。

 

なんか「歯磨きタイム」みたいでかわいい、、(笑)

 

手帳タイムの準備

 

私はまず、お道具箱とマスキングテープとペンケースと手帳一式を机の上にでーんと並べます。そして、手帳タイムにぴったりのMusicを流すため、スピーカーを準備します。手帳タイムに聴く音楽についても詳しく書きたいな。

 

過去にも書きましたが基本的にアコースティックな洋楽を流すことが多いです(*^^*)邦楽だと日本語書きながら日本語耳にすることになるので

集中できなかったりします。

 

こうして準備を整えたら楽しい時間のはじまりはじまりです。あとはゆっくり手帳と向き合うのみ!

 

1日のはじめの手帳タイム

 

まずはヘルスノートに体温を記録

 

起きてすぐ、A5システム手帳のヘルスノートページに体温を記録しています。ちなみに私の平熱は「35度台」です。(低っ)なので、36度台に突入すると少し身体がだるいです。37度までいくともう千鳥足になります。

 

スケジュール管理の手帳を開く

 

週のTODOに入れ忘れているものはないか、締切が迫っているものはないか(公共料金とか)、など予定の確認を行います。

 

ちなみにケチと貧乏で有名な私は給料日まであとどれくらいかしら、という確認も欠かせません。(これ重要)

 

1日のおわりの手帳タイム

 

ヘルスノートにその日の気分、体調、天気を記録

 

その日の気分は「よかった、ふつう、だめ」の3つを顔文字で分けています。またその顔がへたくそなのでそろそろスタンプでも買おうかと思っています。

 

体調は、その日どこか調子が悪いところがあったらひとこと書いています。ちなみにこの欄が空欄だったことはほとんどありません。(大丈夫か)多いのは「頭痛、だるい、眠い、足痛い」とかなのですがよく考えたら体調ではなく文句だと今気づきました。

 

でもこの所見欄(笑)は大切だと思います。もし何か不調が続いて病院に行かなければならないとき、「いつからですか?」って必ず聞かれますよね。わたしはいつも適当に答えていたので、こうやって記録していれば便利かもーと感じています。

 

よかったことノートによかったことを記録

 

その日あったよかったことを記録しています。よかったことノートについてはこちらにも。

www.nanatecho.com

 

見てみると、「明日は休みだー」とか「いい天気だったー」とかほんとにとってつけたようなことを結構書いているのですが、普通に過ごせているだけで「よかった」ことだなと思うようにしています。

 

ひとこと日記をインスタにアップ

 

バイブルサイズのシステム手帳に、1ページ分、その日のことや最近感じていることなどを書いて、マスキングテープやシールでデコレーションします。

 

完成したものはインスタにアップ。なんか本当にデコるのが下手過ぎて悲しくなりますが、だんだんと投稿数が増えてくるのが楽しいので、やめられないです。

 

休みの日の手帳タイム

 

仕事が休みで、ゆっくり手帳タイムがとれるときは、上記のルーティンにプラスして、調べものや自分の考えを分析したり、次の月のマンスリーページをデコレーションしたりしています。

 

ちなみに、カフェで手帳タイムをすることがごくごくまれにあります。それはもう至福のひとときですね~。

 

マスキングテープなどを持ち歩いていないので、カフェで手帳を開くときは自己分析か調べものなど、ペンひとつでできるようなことをしています。お金があれば毎日でもカフェで手帳タイムするんだけどなー。

 

まとめ

 

普段ゆっくり手帳を開くことはないという方も

是非とも手帳タイムをつくってみてください。

 

頭の中で考えていることって意外とたくさんあると思うのです。そうなると忘れてしまうこともあるでしょう。

 

それらを整理する意味でも手帳タイムをつくってゆっくり書き出してみるのもいいと思います。新しいアイデアや新しい感情に出逢えるかも!

 

と、ここまでいろいろとお伝えしてきたのですが、最近私自身ゆっくりと手帳を開くことができていないのが現状です。やはり仕事が続くとゆっくり手帳タイムできないですね・・

 

時間の使い方を見つめなおすのが当面の目標になりそうです。

 

ではでは、ご覧いただきありがとうございます。