スケジュール管理はスマホと手帳どちらがいいの?

 

みなさまスケジュール管理はスマホ派ですか?手帳派ですか?

 

いまや色んなスケジュール管理アプリがでているのでもしかしたら手帳を持たずにスマホで管理しているよーという方も多いかもしれませんね。

 

わたしはご覧の通り手帳好きのブログをやっているくらいなのでもちろん手帳推進派です(そうじゃないと困る)

 

でも、スマホでスケジュール管理していたこともあるので、それぞれのよいところと悪いところを独断と偏見でみていこうかなと思います。「独断と偏見」って言いたい年頃です。

 

f:id:moke6310:20180823201208j:plain

 

 

スマホで管理のメリット

 

まずはスマホでスケジュールを管理するメリットです。

 

アラームを設定できる

 

私がスマホで管理していた時はこれが一番ありがたかったです。

 

事前にアラームを指定日時で設定しておけば、忘れることもないです。「締め切り」が予定に多くある方は助かると思います。

 

予定の追加や変更がしやすい

 

紙の手帳だと、予定が無くなったり、日時に変更があったときに消しゴムや修正テープで消してまた書き直す必要がでてきます。

 

スマホだとキーボードで素早くできるので、予定が変わりやすい方は合っているかも。

 

くりかえし機能が使える

 

例えば、誰かの誕生日や毎年覚えておきたい記念日があるとします。

 

スマホだと繰り返し機能を使えることが多いので、毎年、昨年のものから探し出して再度設定する必要もありません。(わたしは登録する人もいませんが涙)

 

月単位でも設定できるのであれば、毎月の引き落としなども設定すると便利です。

 

その他便利な機能がたくさん!

 

最後適当だな(笑)私が使っていたものは、予定をカテゴリ分けできたりTODOや日記も管理出来たり、好きなデザインにカスタマイズ出来たりとその他盛りだくさんの機能がたくさんありました。

 

自分に合うアプリを見つけられるのもメリットかもしれません。

 

スマホで管理のデメリット

 

続いてスマホで管理のデメリットです。

 

データが消えないか心配

 

そんなことはないと思いたいですがやはり機械で管理となると、どうしてもそこは心配になってしまいます。

 

大事な予定が記録されているものが消えてしまったらどうしようもないですよね、、

 

職場で安易にスマホを開けない

 

仕事でのスケジュール管理もスマホでするとなると、仕事中にも、スマホを開いて予定を確認することになります。

 

なんとなくわたしは「スマホをみている」=「遊んでる?」となりそうでちょっと勇気が出なかったりするのです。ただこれは、周りも同じような環境であれば気にすることはなさそうですね。

 

紙の手帳で管理のメリット

 

続いて、紙の手帳でスケジュール管理のメリットです。

 

自分の好みのフォーマット、デザインの手帳を使える

 

紙の手帳には特にウィークリーにフォーマットがいくつかあると思います。バーチカル、レフト、1日1ページ系、私の使っているフリーフィールドタイプなど。

 

自分のライフスタイルに合わせてフォーマットを選べますし、やっぱり1年間使うので、手帳のデザインもたくさんある中から好きなものを選ぶことができるのは大きいと思います。

 

私は結構毎年、手帳コーナーでさんざん迷いに迷って1冊を選び抜くのですが、最後に「今年はこれだ!」と勝ち抜いた手帳を手にした時のワクワク感は何物にも代えがたい、という感じ。一大イベントです。

 

自分の使いたいように使える

 

過去記事にも書いたのですが、自分だけのマークとか、この日は重要な予定があるから強調させたいとかそういう独自の方法ってスマホには限界があると思います。

 

スマホだとだれかが作ったものに合わせていかなきゃいけないけれど、紙の手帳であれば、自分の使いたいように、書きたいように、無限の使い方をすることができます。

 

www.nanatecho.com

 

 場所を選ばず予定を確認できる

 

先ほどのスマホのデメリットの逆で、職場でも、携帯を持っていけない学生さんでも、顧客の前でもさっと取り出して確認できます。

 

学生さん←ここ結構ポイントな気が。ほんとに学生って、正直社会人のわたしよりも予定びっしりだと思う(笑)

 

そして私は高校生のころ、携帯を学校に持っていけなかったので、必然的にスケジュール管理は紙の手帳でしていました。

 

いまどき携帯ダメ!っていう学校の方が少ないでしょうか。

 

紙の手帳で管理のデメリット

 

続いては、紙の手帳でスケジュール管理のデメリットです。

 

破れたり、水でふやけたりする

 

微妙な回答(笑)でも結構、紙の手帳にお茶をこぼして予定がにじんでしまったりしませんか?

 

実際にわたしは、カバンの中に水筒と手帳を入れており、お茶が漏れてふやけてしまったことがあります。その点ではスマホの方が便利ですね。

 

そもそも続かない、、

 

スマホで管理に比べて、書いたり消したりがめんどくさくなって結局手帳をあまり使わなかったなぁということもあるかもしれませんね。

 

毎年買い替えをしなければならない

 

スマホであれば、年が変わっても引き続き使用できますが、紙の手帳であれば、 1年が終わるごとに新しい1冊もしくはリフィルを購入しなければなりません。

 

わたしのような手帳好きは、この買い替えの時期が楽しみなんですけどね、、(笑)

 

まとめ

 

以上、それぞれのメリット、デメリットを思いつくままに書いてみました。結局は自分に合っているものを使うのが一番ということですね。

 

ただやはり私は紙手帳派です!アナログにはアナログにしかないよさがあるので、手帳をいろんな人が好きになって、ひとつの自分を表現するツールとして当たり前になっていけばいいなと思います。

 

最近では、スマホと紙の手帳を併用している方もおられるようですね。文字を書くという機会もなくなってきていると思うので、手帳だけは時代の進化に逆らってアナログのままでいくのはいかがでしょうか。

 

ではでは、お読みいただきありがとうございました。