わたしの手帳の使い分けをご紹介します

手帳を普段使っておられる皆さま、ふと「手帳を用途ごとに分けたいな」「複数で使い分けてみたいな」と感じることはありませんか?

 

分けてみたは良いものの、ハッキリと用途が決まらなかったりどのように分ければいいのかわからなくなること、ありますよね。

 

わたしは、主に4冊の手帳とノートを使い分けております。

 

どのように使い分けているのか自分自身でも整理しておくために、まとめていこうと思いますので、参考にしていただければ幸いです。

 

f:id:moke6310:20180823194653j:plain

 

 

 

スケジュール管理用の手帳

20180510175917

 

まずはじめにスケジュール管理の手帳です。こちらは、ユナイテッドビーズさんのB6フリーフィールドタイプのダイアリー。

 

この手帳には主に、仕事とプライベートの予定管理に使っています。

 

仕事とプライベートで手帳を使い分けるかどうかすごく悩んだのですが、シフトの変更を依頼されたときとかに、プライベートの予定も一緒に見られたほうが便利だと思ったので一緒に書いています。

 

早出や残業了承したら予定が入ってた、ということもなくなりそうです。

 

ちなみに仕事のことは黒のボールペンで、プライベートの予定は赤という風に使い分けています。この手帳のなかでは、基本的に2色しか使いません。

 

このタイプの手帳はすごく珍しいのですが、私にとても合っていて、今まで使った中で一番使いやすいです。この手帳に関してはまた後日まとめられたらなと思っています。

 

何でも記録用手帳

20180505224630

 

こちらは、海外メーカーkikkiKのA5サイズのシステム手帳です。A5サイズのシステム手帳はかなり大きい印象ですね。でも、この大きさゆえ書けることがたくさんあるので、わたしの大事な相棒となっています。

 

スケジュール管理以外に、自分が思ったことや記録したいこと、調べたことなどを、なんでもここに書き込んでいます。

 

以前は持ち歩いていたのですが、リフィルが増えて重たくなってしまったので、今は基本的に、家置き用として使用。

 

システム手帳なので、綴じておきたい紙があれば穴をあけてファイリングすることができて便利だなと感じています。

 

Instagramにあげるひとこと日記手帳

20180510175854

 

こちらはダイソーで購入したバイブルサイズのシステム手帳です。一番はじめに使ったシステム手帳です。

 

その日あった出来事や、書いておきたいと思ったことを1ページにまとめています。

 

ここは書いている内容よりもマスキングテープとかシールでそのページをデコレーションする方に意識を向けています。

 

というのも、いかんせんセンスがないもので、、なので練習的な意味も込めて。

 

ちなみにこのバイブルサイズの手帳はまだこれしか使い道を考えられていないのでkikkiKとの使い分けをただいま模索中でございます。

 

日記

20180510175924

 

このノートは完全に日記帳として使っていて、ネガティブなこともたくさん書いてます。

 

私の悪いところを全部物語っているかのような

暗い内容盛りだくさんでお送りしております(笑)言葉遣いもすごく悪い。

 

なので、誰にも見せられないですね。これを使い切ったときいかにして燃すかどうか考えまくっています。

 

まとめ

 

以上がわたしの手帳の使い分けでした。

 

自分が「何を書き残したいのか」「分ける理由はなんなのか」ということ改めて考えてみるといいかもしれません。

 

わたし自身も、「仕事とプライベートで分けた方がいいかな」「システム手帳で一括管理しようかな」など、使い分けについてはまだまだ悩み中です。

 

どうしても、手帳好きになるとあれもこれも書き込みたくなって、一冊ではまかないきれなくなるのは事実なのですが。

 

と、いうことで、今回は手帳の使い分けについてまとめてみました。

 

それではまた。お読みいただきありがとうございます。