ブログを始めて1年が経ったので振り返ってみる。

スポンサーリンク

文具女子のたまご、Nana (@moke6310)です。

 

平成もあと残りわずかですね。新しい時代が始まろうとしているこの時に、わたしはというと、ブログを始めて1年が経ったのですー!

 

f:id:moke6310:20190429180825j:plain

 

皆さまに支えられてここまでくることができました。何度かブログ運営について振り返りをしているので、内容が被りそうな予感しかないんだけど(笑)とりあえず、1年経った振り返りの記事を書こうと思います。

 

f:id:moke6310:20190429203352j:plain

 

 

 

 

ブログをはじめたきっかけ

 

そもそもわたしがブログをはじめたきっかけ・・なんだっけ?(笑)ひとつ確かなのは、この「ななてちょう」を開設する前にも別のブログをやっていたということ。前のブログは、せっかくPCを購入したし、ブログでもやるかーって感じで始めたものだった。でも続かなかったんですよね~(笑)

 

で、しばらくしてから、また急にブログを始めることにしました。今度はその時ハマっていた、文具や手帳をメインとしたブログにしよう、っていうコンセプトがあったから、割とはじめからのめりこんでいたような気がします。

 

ブログ名は、覚えやすくて愛着があって、シンプルなものにしたかったのです。まぁただ単に自分の名前と、大好きな手帳というワードを複合させただけではありますが・・(;^ω^)この「ななてちょう」を平仮名にするのか、ローマ字にするのか、漢字にするのか、そこは結構迷った気がします。きっかけはこんな感じです。

 

特化ブログと雑記ブログの間をうろうろする

 

ブログを開設してすぐは、右も左も分からない状態でしたが、本やネットの情報だけを頼りに、書き方を工夫してみたり、デザインをいじってみたり、たくさん血迷ってきました(笑)

 

特にこのブログを文具・手帳の特化ブログにするのか、何でも書く雑記ブログにするのか、そこは何回も何回も迷い、方向性を変え、ここまでやってきたなという感じです。途中からブログの収益化もしてみたので、どうしても「お・か・ね」のことに目がいってしまいまして・・(お金大好き人間)

 

でも今は、以前記事にも書きましたが、もう日記でも雑記でも文具記事でも、なんでも書くわよ~~って感じになってます(笑)もういろいろ好きなようにやってまえ!と。このブログはわたし個人がここまで作り上げてきたホーム的なところなわけで・・検索結果に表示されるとか、そういうことよりも、わたしらしい文章がどんどん蓄積されていくことのほうが楽しいのです☺今は「手書きのよさ」を伝えたいという密かな思いとともに、のんびり好きなようにブログ運営、楽しんでます。

 

ブログを始めてからの変化

 

じゃぁブログを始めてから、わたしの生活にどんな変化があったのか?まぁほんと「変化」しかないのですが!

 

文章を書くことに抵抗が無くなった

 

元から手帳に日記などを書くこともすきだったのですが、ブログを始めてから、更に文章を書くことが好きになりましたね。というか苦ではないと気付いたというか(笑)普通に考えて1000文字、2000文字と聞くと「そんなに書けないよ・・」ってなると思うのですが、抵抗なく、こうしてタイピングをしております。

 

といってもわたしは自分に文章力があるとは思えず、皆さまからすると「おや?」と思うような日本語があるかもしれませんね💦ここは今後も改善していきたいところです。

 

文具、手帳への関心が増えた

 

これはおおいにあります。ブログのネタにするために日々文具売り場へ行って観察したり、(毎日出勤前にロフト行ってた笑)記事にする文具やメーカーさんのことをリサーチしたり、文具や手帳に関しては以前よりも知識がついてきました。

 

ただ、まだまだ文具マニアというには知らないことだらけだし、もっと色んな文具を試していきたいと思っているので、わたしの肩書きは相変わらず「文具女子のたまご」のままでございます(笑)しかしこの次は何になるんだ?ひよこか?文具女子のひよこなのか?w

 

日常に楽しみが増えた

 

ブログを始めるまで、わたしはほんとに「生きる意味」が分かりませんでした。前職で心を病んで辞めて、働かない罪悪感から焦ってすぐに転職し、完全に心が落ち着かないまま、日々ただ仕事をして食べて寝るだけ。お金もないので、休日に遊びに行くのも我慢。そんな中、パソコン一つで始められるブログを始めたことは、わたしの日常に大きな変化をもたらしました。

 

全く分からなかったブログ運営だけど、自分で調べながら「あーでもないこーでもない」と試行錯誤しながらやることが楽しかったのかもしれません。小学生の頃からパソコンをいじり、中学生の頃には自分のホームページを作り、高校生の頃は情報処理系の授業を多くとっていたし、パソコンがもともと好きだったのもあると思います。

 

それに加えて文具や手帳に触れることも多くなったし、休日に「なにしよう。。」って思うことも無くなったし、良い感じにブログが日常に楽しみを与えてくれたのです。むしろ最近は時間が足りなさ過ぎて困ってます(笑)夢中になれるものを見つけることができてよかった。感謝なことだな。

 

自分を表現することが楽しくなった

 

わたしという人間なんて、なんの取り柄もなく、人より目立ったところなんてひとつもない。ある意味「普通」だと思ってました。でも、そんなわたしにも、「わたしはこういうのが好き」「こういう世界観が好き」っていうこだわりがあって、しかも結構それが強いんだって気付きました。そういうのをブログのデザインや、文章の端々に出していくのがすごく楽しいと感じるようになったんです。

 

例えばブログタイトルの、マスキングテープを使ったロゴなんかは結構お気に入り。色は淡い色が好きで、ほっこりするブログにしたいな、そういう想いを表現する場所があるっていいな~と。そして今は、ブログだけじゃなくて、色んなところで、そういうのを表現できないかと色々考え中です。

 

今後のブログとの向き合い方

 

さて、とりえず1年経ってみたが、今後はどうしましょうか。うん。どうするもこうするもそのままゆるーく続けていけばいいかなと思ってます。「ブログは自分の資産になる」とネットのどこかで見かけました。その時は、「お金を生み出すもの」的な意味でとらえていたけれど、そうじゃなくて、それだけじゃなくて、ほんとに「自分という人間がその時の感情で書き出した文章が積もっていくもの」であって、今までの自分の軌跡的な感じがするよね!(笑)そういう意味での資産だよね!たいせつなものです。

 

だから今後もわたしらしく続けていきたいなと。そしてブログを始めてから、やりたいこと、やってみたいことがどんどん出てきております。ブログだけじゃなくて色んなところで、わたしらしい「モノ」がだれかに伝わるといいなと思っています。

 

まとめ

 

長くなりましたが、以上です。相変わらず支離滅裂な文章です(笑)

 

ブログをはじめたことで、たくさんの経験ができました。これから始めようか迷っている方には、とりあえず日常の小さなことを簡単にでもいいから、書いてみようよ!って言いたいです(笑)合う合わないはあるにしても、なにかのきっかけになるかもしれないですしね☺

 

最後になってしまいましたが、いつも見て下さっている方々、本当にありがとうございます。恐れ多いです・・今後とも「ななてちょう」をよろしくお願いいたします。